カウンセリングは絶対に欠かせない

さいたま市の矯正歯科クリニックでは、矯正治療に入るためにまずカウンセリングを行います。カウンセリングは子どもであっても大人であっても同じ様に大切なもので、矯正を始めるのに適切な時期やどのくらいの期間がかかるのかをきちんと説明しなくてはなりません。矯正にかかる費用についても、歯並びや噛み合わせに関する希望を聞くことで大まかな料金を説明することができます。歯の矯正は治療を開始してから最低でも数年はかかりますので、最後まで挫折することなく完了しきれるかという事も重要となります。どんな治療をするかをしっかりと理解してもらうために、カウンセリングは欠かすことができないものなのです。

治療は精密検査からスタート

カウンセリングを受けたさいたま市の矯正歯科で治療を始める場合、まずは精密検査を行うことからスタートします。矯正をするにあたって精密検査は大きな役割を担う大切なものです。精密検査を実施し、その検査結果をもとにして治療の計画を立てていくことになります。

治療開始から終了まで

さいたま市の矯正歯科クリニックでは、矯正装置のブラケットを装着する期間に概ね2~3年の年数をみています。そして矯正装置を外した後に歯並びが再び乱れないようさらに2~3年の期間が必要で、動かした歯や顎が固定するのにかかる観察期間と呼ばれます。この間に動きがないと判断されれば、矯正治療は完了となります。

広告募集中